ジミ・ヘンドリクスが、モンタレーフェスティバルで使用したギター

ジミ・ヘンドリクスが、モンタレーフェスティバルで使用したギター

さて、これは2015年でしたが、ロサンゼルスに滞在しました。

ダウンタウンに、グラミー博物館があり、行ってきました。4、5フロアで展示がされているので、グラミー賞関連のものが。なので、見応えはあります。

グラミー博物館

で、一番印象に残ったのが、

ジミヘンギター
ジミヘン
ジミヘンギター
モンタレーフェスティバル

このモンタレーのジミヘンのライブの音源が、海賊版として、タイの屋台で販売されていたのを見たことが、昔ありました(苦笑)。

これは、この博物館所有のものではなく、借りて展示していると記載がありました。メインで使用されていたもの、ですね。

ジミヘンの博物館は、ホームタウンにあると思いますが、ロンドンにも、ありますねー。以前ジミヘンが住んでいた建物が現在、博物館となっています(クラシックのハンデルが住んでいた建物に、ジミヘンが住んでいたということで、ハンデル・ジミヘンドリクス博物館、というところで。イギリスで、はじめに売れて、アメリカではこのフェスが、ブレイクのきっかけになった、、、ということで。もう、教科書に載せるレベル(笑)。

ハンデル・ジミヘンドリクス博物館入り口(ロンドン)

ハンデル&ヘンドリクス博物館

ただ、ここ、ハンデルがメインなので、ジミ目当てだと、がっかり感があります。ハードロックカフェとかでも、展示されてるわけですが。ゆかりの品が。ちなみに、ハードロックカフェは、アメリカのチェーンですが、1号店は、ロンドンの日本大使館の通りのちょっと北にあります。

ジミが、亡くなったのがロンドン周辺だったそうですが、そのホテルです(2017年)。ここから救急車で運ばれている途中で、ということだったかと。

サマルカンドホテル

サマルカンドホテル

で、2017年このホテルのすぐ近くのビルで火災があり、ニュースになっていました。

ロンドンビル火災

(撮影。事故約2週間後)