海外で使えるデビットカード マネパカード

海外で使えるデビットカード マネパカード

money.の画像 プリ画像
日本の銀行のデビットカードでも海外での使用はできますが、為替手数料がかかる、という場合、
こちらのカードを使用すれば、手数料を抑えることができます。

 

 

FX会社 マネーパートナーズのデビットカードです。
外貨の両替なら「日本最安!!」マネーパートナーズ

一枚のカードに米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルの5通貨をチャージすることができますので、
アメリカ・ヨーロッパ・香港・オーストラリアへ行かれる場合は、便利です。

 

 

外貨両替する際に、FX会社を利用するのが、一番手数料が安いのは、すでに広く知られた事実ですが、デビットカードですので、特に審査もありませんので、一枚もっていてもいいのではないでしょうか?

 

手数料は安いです。次回のアメリカ出張で使用させていただく予定です。

 

マネパ社に問い合わせましたところ、事業用途での使用も問題ない、とのことです。

 

日本のデビットカードを使用していて、現地でなくしてしまった場合は、現地から、オンラインバンキングで、別のデビットカードの口座に移すことで、預金の使用は可能ですが、

こちらのカードも、出金手数料かかりますが、現地からの資金移動もできますね。

http://card.manepa.jp/guide/payment.html

 

ショッピング保険も付いています。事業用途でも適用されるということで、この前、マネパさんに確認済みです(2015/8 時点では)。

 

・ポイント

・為替レート

・ショッピング保険(会社によって期間などが異なる)

・現地での現金引き出し手数料

などを比較すると、どれが自分にあっているか、わかるかと思います。

 

この前イギリスで、ショッピング保険のついていないデビットカードで服を購入して、帰国後すぐに、破ってしまい、ショッピング保険が付いているデビットカードもしくはクレジットカードで

購入しておけばよかったと、個人的にこの前、後悔しましたが。(ジャパンネット銀行のデビットカードは、ショッピング保険はついていないのです。使いやすいですが。国内振込は即時反映されますし)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です