イギリスの長距離バス・電車(virgin)での予約のコツと、キャッシュバックの貰い方

295

さて、2019年3月までがEUとの、交渉期間ということですが、これでスコットランドが独立したら、もう、

「No future, No future, No future for UK」ですね。

ピストルズ(God save the queen)のもじりです。

 

さてさて、

この前ちょっと、気づいたのですが、

まず、長距離バスといっても、いくつかありますので、全部個別に検索するのは不便だということで、

http://www.checkmybus.co.uk/

 

このサイトであれば、一度に検索でき、一番安いバスが選択できます。

 

また、電車の場合はこちら

https://www.thetrainline.com/

 

上記2サイトには、注意点があります。

まず、バスでも、電車でも、キャッシュバックがもらえます。

 

海外ホステル検索サイトの紹介とお得に泊まる方法(キャッシュバック)

 

で、たとえば、National expressでキャッシュバックをもらいたい場合、

まず、TopcashbackのUKサイトに登録する必要があります(アメリカのサイトだと、National expressがイギリスのサイトのため対応しておらず)。で、上記のCheck my bus 経由だと、Topcashbackが対応していないので、一度、Check my busで、検索して、どのバスがいいか選び、Topcashbackへいったん行き、こそから、National expressの公式サイトに飛んで、予約する必要があります。

若干手間がかかります。

 

もっとも、National expressは何回か乗ると、割引クーポンがもらえるようで、今回3回くらいのったら、25%引きのクーポンがもらえました。

 

で、電車のほうは、Thetrainlineは、Topcashback経由で、キャッシュバックがもらえるのですが、Virginの場合、公式サイトで、予約しないと、電車の中でのWIFIが、有料になります(15分くらいは確か、無料ですが、それ以降5GBpとか取られます)。

そのため、Thetrainlineを通さず、Topcashbackを経由して、Virginのサイトに行き、購入することで、WIFIが無料で使用でき、かつ、キャッシュバックがもらえる形となります。

 

SIMカードがあれば、WIFIいらないんじゃないか、と思ったのですが、スピードが速いと、電車では、つながりづらくなります(GIFFGAFF)。

なので、ネット使いたい方で、時間が長い場合は、公式サイトのほうで、予約を取ったほうが、お得です。ただし、チケットの種類によっては(一番安いものなど)、WIFIが無料になりません。

参考:

https://www.virgintrainseastcoast.com/the-east-coast-experience/the-east-coast-standard/wifi/

 

アマゾンとかでも、キャッシュバックもらえるので、長期滞在者の方こそ(ご留学中、ワーホリ中の方とか)、使いこなせそうですね。

 

 

また、電車でも、バスでも、プロモコードがあれば、割引になる場合があります。

 

どちらの場合も、公式サイトであれば、注文画面のどこかにPromotional codeの入力欄があります。で、どこで入手するかですが、たとえば、Virginの場合は、「Promotional code virgin train 2017」などのキーワードで検索すると、コードを紹介しているサイトが、いくつか見つかると思います。

バスの場合は、たとえば、

「National express promotional code 2017」とか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です